This Category : 気分の3曲詳細

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2009.12.17 *Thu

Merry Christmas Mr.Lawrence

ブログパーツのMixPod。
表示が「EMPTY PLAYLIST」となっていて驚きました。
どうやら音声再生だけのスキンでは
動画音声の再生は出来なくなったようです。
いつからこんなことになっていたのやら。

動画再生可能なスキンへ変更するついでに
「気分の3曲」を更新しました。
今の時期と関連するようなしないような。
戦メリのMerry Christmas Mr.Lawrence関連。

・Merry Christmas Mr.Lawrence / Sakamoto Ryuichi
坂本龍一の代表曲ですね。
この曲を全く聴いたことの無い人って、いるのでしょうか?
まずは原曲です。

戦場のメリー・クリスマス戦場のメリー・クリスマス
(1993/09/21)
坂本龍一

商品詳細を見る


・Forbidden Colours / David Sylvian
D.シルヴィアンによる歌詞付ヴァージョン。
邦題は「禁じられた色彩」。
D.シルヴィアンって「美しい男性歌手」の代名詞だったなぁ…。

禁じられた色彩禁じられた色彩
(1991/05/02)
坂本龍一+デヴィッド・シルヴィアン

商品詳細を見る


・Hart Music (Volta Masters Last Christmas Brend Mix)
  / Volta Masters 1773 feat. Sierra - Mr. Lawrence

Volta Mastersという方達については何も知りません。
Mr. Lawrence と Last Christmas という
誰でもが知ってる大ネタを2つも使っているので。

Volta Masters Presents Nu Christmas Club ClassicsVolta Masters Presents Nu Christmas Club Classics
(2009/11/11)
オムニバスSHINJI feat.Chinaman

商品詳細を見る


下はMixPodでは検索できなかったニコ動より。

・Merry Christmas Mr.Lawrence
   (Ram Jam World Mix) / TR49

TR49によるダブ・ヴァージョンです。
さすがラムジャム!朝本浩文万歳。


重音-DUB in JPN重音-DUB in JPN
(2004/09/22)
オムニバスHIROSHI FUJIWARA

商品詳細を見る

が、本当にオススメなのは…
清水ミチコ「飴と鞭」収録の「メリークリスマス・ミスター一休さん」。
試聴しかUPされていませんでした。残念。
全曲を聴く機会があったら是非!!(試聴こちら

今回は邦楽重視。
もし興味がわいたら聴いてみて下さいね。
iPodのプレイリストをクリックすると再生されます。
注) ヴォリューム操作が出来ません。悪しからず。


★本日のmeg2号語録
だめ。あきらめちゃだめよ!!

blogram投票ボタン 育児ブログ・ランキング




スポンサーサイト

2009.10.21 *Wed

オリオン座流星群

夜中ベランダに出て、東の空の
オリオン座流星群を眺めました。

うっすらと、ピュンと動いたのが、あれ、そう?

というような観測。
家の目の前にある街灯も邪魔だったし
もしかしたら虫かもしれない。
それでも「見えた!」ということにします。
信じたモノ勝ち。

パパはチカッと強く光って
シューッと流れたのを見られたようです。
いいなぁ。

…ということで、
「気分の3曲」(iPodのブログパーツ)を更新しました。
今回は星関連の選曲、4曲です。
全て、Earth, Wind & Fire。
来日公演決定記念。


・Shining Star
  彼ら初の全米№1。
  ストライパーがカヴァーしたHRバージョンも有名。

暗黒への挑戦暗黒への挑戦
(2004/09/01)
アース・ウィンド&ファイアー

商品詳細を見る


・Star
  このホーンセッション!!
  もっと上位にランクインしてもおかしくないはずなのになぁ…。
  (全米64位)

黙示録黙示録
(2004/06/02)
アース・ウィンド&ファイアー

商品詳細を見る


・Jupiter
・Fantasy
  なんと、この2曲、70年代伝説のアイドルグループ、
  キャンディーズとフォーリーブスがカヴァーしています。
  キャンディーズは英語で歌ってる!!

キャンディーズ試聴 → アマゾン試聴
ディスク10に収録されています。
このキャンディーズBOX欲しくなってしまいました(笑)

フォーリーブスyoutube
・Jupiter  http://www.youtube.com/watch?v=MOP5AETcgng
・Fantasy  http://www.youtube.com/watch?v=RPzs1xC9CYQ

太陽神太陽神
(2004/09/01)
アース・ウィンド&ファイアー

商品詳細を見る


もし興味がわいたら聴いてみて下さいね。
iPodのプレイリストをクリックすると再生されます。
注) ヴォリューム操作が出来ません。悪しからず。


★本日のmeg2号語録
お母さんは、ヒジキまつ毛してる?

blogram投票ボタン 育児ブログ・ランキング





2009.06.16 *Tue

Father's Day 2009

「気分の3曲」(iPodのブログパーツ)を更新しました。
かなり久しぶりです(;´∀`)
今回の選曲はズバリ「父の日」です。
誰のどの曲をチョイスしようか悩みに悩み、
3曲に絞る為に「大御所シバリ」にしました。

・Papa Don't Take No Mess - James Brown
  われらがJB、74年発表の曲。
  ジャネットやメアリー.Jなど、様々な曲の
  サンプリングネタとして使用されています。
  選択するにあたり、同じくJBの
  「Papa's Brand New Bag」と迷いました。
  個人的には「JB、実はまだ生きてる。」と
  思うこともしばしばです。

20 All-Time Greatest Hits!20 All-Time Greatest Hits!
(1991/10/22)
James Brown

商品詳細を見る


・Dance With My Father - Luther Vandross
  80年代ブラコンの第一人者と言われるルーサーの
  2003年発表の曲。
  8歳の時に亡くなった父を思い出し
  「もう一度、母の為にも一緒にダンスを踊りたい」
  と、歌っています。・゚・(ノД`)・゚・。
  この曲を発表した年に脳梗塞で倒れながらも
  収録アルバムはグラミー賞4部門を制覇。
  闘病生活の末、約2年後死去。享年54歳。

Dance with My FatherDance with My Father
(2003/06/10)
Luther Vandross

商品詳細を見る


・Father and Daughter - Paul Simon
  音楽の教科書にも載っていた、
  「サイモン&ガーファンクル」のサイモンが
  2003年に発表した曲。
  子どもから親へ。という内容ではなく
  幼い娘を見守る父親から贈る歌です。
  私、子を持って初めて、
  こういう気持ちが分かるようになりました。
  「祝・S&G来日公演決定」ってことで。
  来日時にエディ・ブリケル連れて来ないかなぁ。

Father and DaughterFather and Daughter
(2003/04/22)
Paul Simon

商品詳細を見る


もし興味がわいたら聴いてみて下さいね。
iPodのプレイリストをクリックすると再生されます。
注) ヴォリューム操作が出来ません。悪しからず。

下は3月14日の思い出写真。

090616-1

太鼓大好きな2人。
2号は常に乱れ打ちです。

★本日のmeg2号語録
あたしは(タンポポの)綿毛が好き。
ふわんとして、フーッとやるのよ。





2009.01.13 *Tue

Male 1

「気分の3曲」(iPodのブログパーツ)を更新しました。
今回はドドーンと17曲。理由はコチラ↓

090113-1

これは2003年10月3日に
聴きたい曲を集めてつくったCD-Rのラベルです。

当時はCD作りがマイブームで
何枚も作ったけれど、今、手元に残ったのはこれ1枚。
せっかくなので、このまんまの選曲で
UPしてみようと思いました。

1. Anarchy In The U.K. - Sex Pistols
2. Synchronicity Ⅱ - The Police
3. Losing My Religion - R.E.M.
4. Stop Me If You Think You've Heard This One Before
   - The Smiths
5. A New Flame - Simply Red
6. Grease - Frankie Valli
7. Cantaloop (Flip Fntasista) -Us3

8. Don't Take Five (Take What You Want)
   - The Justified Ancients Of Mu Mu *(注
9. Walk This Way - Run-D.M.C.
10. Pump Up The Volume - M/A/R/R/S
11. Cue - Y.M.O.
12. Whip It *** - Devo
13. Route 66 - Depeche Mode
14. Light My Fire - The Doors
15. Sunshine Of Your Love - Cream
16. You can Make It If You Try - Sly & The Family Stone
17. Knockin' On Heaven's Door - Eric Crapton
18. Is This Love - Bob Marley & The Wailers


残念なのは、8曲目に入れたかった
「Don't Take Five (Take What You Want) *(注」が
思いつく限りのキーワードでサーチするも
全くHITせず、選曲する事が出来ませんでした。
残念無念。

ってかさ。
これ、年末の選曲と似たようなパターン(;´Д`)
(年末の選曲参照 → the final***
選択の「クセ」ってあるね~。
もしかして成長して無いのかも(;´Д`)

もし興味がわいたら聴いてみて下さいね。
(プレイリストをクリックすると再生されます)
注)ヴォリュームは操作できません。悪しからず。

そして念のため。
Don't Take Five (Take What You Want)試聴↓
Don't Take Five (Take What You Want)
   - The Justified Ancients Of Mu Mu


下は、エビフライを食べるmeg2号。
火の通ったエビ・タコが好物。

090113-2


★本日のmeg2号語録
2号 「あたし かわいい?」
私  「so cute.」
2号 「oh thank you!」
私  「it's my pleasure.」
2号 「まま good job よ」
私  「thank you (爆)」
2号 「you are welcome.」

2008.12.27 *Sat

whistles

「気分の3曲」を更新しました。
Mixwitの終了を受け、NEWパーツの投入です。
My Flash FetishというサイトのiPod。
他にカセットテープやラジカセなどのデザインも有り。

本当はカセットテープを投入したかったんだけど
うまくサイズ変更できませんでした(´・ω・`)ショボーン
ご興味をもたれた方は、是非投入してみて下さい。
(ちりさん、同じ方にしたよ!!)

今回の選曲は「口笛」です。
私、気付くと口笛吹いてることが少なくありません。
全然ウマくないんだけど(笑)
まぁ不調時は口笛吹くことなんて無い訳だから。
新年は口笛を吹きながら迎えてみようかな。

・Don't Worry, Be Happy - Bobby McFerrin
  ヴォーカル意外も全て彼の声。
  「ボイパ」なんて言葉が日本で流行る、
  ずーーと前の作品(1988年リリース)。
  この曲は歌詞も含めてノーテンキだけど
  これは、彼のほんの一面でしかなく
  ジャズ・フュージョンはもちろん、クラシックまで精通していて
  そちらの方がエライかっこいい。
  が、今回は「ノーテンキさ」を求めての選曲です。
  よくCMに起用されてるので、きっと聞き覚えがあるでしょう。

The Best of Bobby McFerrinThe Best of Bobby McFerrin
(1996/11/04)
Bobby McFerrin

商品詳細を見る

・Young Folks - Peter Bjorn & John
  ここ数年の「口笛ソング」といえばこの曲。
  私が初めて聴いたのはFMで、そのFM局のランキングでは
  日本盤発売前でありながら1位を獲得していました。
  ついつい真似して口笛を吹いてしまっています。
  意外に歌詞が深いところもミソ。
  缶コーヒーのCMに使用されてたから
  この曲も皆さん聞いたことあるでしょう(2006年リリース)。
  ちなみに冒頭の「ジャンッ…無音」は
  間違い・フライングとかじゃないですよ(笑)

ライターズ・ブロックライターズ・ブロック
(2006/12/13)
ピーター・ビヨーン・アンド・ジョン

商品詳細を見る

・The whistle Song - Frankie Knuckles
  ハウスのゴッドファーザー、フランキー・ナックルズ。
  この旋律!!初めて聴いたその時から、
  誰のなんという曲なのか、なりふり構わず調べ始めました。
  殺気立ってたかも(笑)
  全然古くならないねぇ…(1991年リリース)。
  もしニュー・イヤーズ・パーティーに参加するとしたら
  何としても選曲してもらいたい1曲。
  フランキーの誕生日が1月というのも理由の1つ。

Beyond the MixBeyond the Mix
(1992/06/29)
Frankie Knuckles

商品詳細を見る

もし興味がわいたら聴いてみて下さいね。
iPodのプレイリストをクリックすると再生されます。
注) ヴォリューム操作が出来ません。悪しからず。

081227-1

上の写真は妹の家で愚図っているmeg2号。
つきたての御餅をご馳走になるはずが
仕方なく早々に退散せざるを得ない状況に。
どうやら、ものすごい睡魔と格闘していた模様。
車に乗せたら1分もしないうちに爆睡。

そして下は昼寝後の2号。
奏でてるよ(笑)

081227-2


★本日のmeg2号語録
くうき(空気)を うってる(売ってる)ところに いこうよ

2008.12.18 *Thu

the final ***

今年9月、このブログの開設とともに
喜び勇んで導入したブログパーツMixwit。
(右のカセットテープ)
本日届いたメールによると
今月の27日限りで終了らしい。

Σ(゚д゚lll)ガーン

音楽関連で、デザインがカスタマイズできて。
こんなに面白いブログパーツなかったのになぁ。
ショックでかすぎ。

まぁ、仕方ない。
最後はドドーンと13曲を思いつくままに。

1. Red Hot Chili Peppers - Higher Ground
2. Stevie Wonder - Superstition
3. Jamiroquai - Little L
4. Dan Hartman - Relight my Fire
5. The Doors - Light My Fire
6. INXS - Heaven sent
7. The Sex Pistols - EMI
8. The Selecter - On My Radio
9. Adrian Sherwood - Silly Billy Remix By Activator
10. Bob Marley - Get Up Stand Up
11. 808 State - One in Ten
12. YMO - Day Tripper
13. KLF - Doctor Who

今回の選曲はインスピレーション。
有名曲ばかりだし、
数も多いので解説は無し!!
27日以降はNEWパーツ登場予定 (ΦωΦ)フフフ…

下は外出先でのmeg2号。
おもちゃ持参でくつろいでいます。

081218-1 楽しそう

081218-2 「ぼく?」と聞かれた


★本日のmeg2号語録
2号 「まま いま なにたべたい?」
私  「チーズ」
2号 「ねずみさんだね」
CATEGORY : 気分の3曲詳細
THEME : 洋楽 | GENRE : 音楽
DATE : 2008/12/18 (木) 23:59:59

2008.11.29 *Sat

original tunes

「気分の3曲」(カセットテープのブログパーツ)を更新しました。
今回は「もしかしたらカヴァーの方が有名かも!?」
という曲の原曲達をピック・アップ。

どの曲も超有名曲なので
オリジナルまたはカヴァーヴァージョンを
一度は聴いた事があるはず。
で、今回は3曲に絞りきれなくて…4曲です。

Frankie Valli - Can't Take My Eyes Off Of You
 1967年の大ヒット曲。邦題「君の瞳に恋してる」
 この曲を知らない人いないんじゃない?って程
 世界各国でカヴァーされまくってますね。
 日本で有名なのは
 ボーイズ・タウン・ギャングのヴァージョンかな。
 あと、織田裕二(笑)
 ちなみに、このF.ヴァリのオリジナル曲、
 私達の披露宴で使用しました。

ベスト・オブ・フランキー・ヴァリベスト・オブ・フランキー・ヴァリ
(1999/04/21)
フランキー・ヴァリ

商品詳細を見る

Bob Dylan - Knockin' on Heaven's Door
 1973年、映画『ビリー・ザ・キッド 21歳の生涯』挿入歌。
 邦題「天国への扉」
 この曲もまたカヴァーの数は計り知れない。
 E.クラプトン、G.ハリスン、ベビー・フェイス、GN'R…他
 meg2号の大好きなアヴリルもカヴァーしました。
 「のっ のっ のきのん へぶす どぉ~」と2号も歌います。
 
ザ・ベスト・オブ・ボブ・ディランザ・ベスト・オブ・ボブ・ディラン
(1997/08/06)
ボブ・ディラン

商品詳細を見る

Yazoo - Only You
 1982年リリース。
 フライング・ピケッツがアカペラでカヴァーし
 映画のサントラに使われたり
 日本のビールのCMに使われたりして
 完全に本家を追い抜いたパターン。
 でも、やっぱりヤズーのほうがいいな。私は。
 今回のカセット写真は彼ら。

Only Yazoo: The Best OfOnly Yazoo: The Best Of
(2008/07/15)
Yazoo

商品詳細を見る

The Family - Nothing Compares 2 U
 1985年、プリンスが身内バンド「ザ・ファミリー」に提供し
 後にシニード・オコナーがカヴァーし世界的なヒット曲となります。
 この曲、右のMixwitでの表示は「by PRINCE」となっていますが
 曲を聴いてみたら、今では貴重なザ・ファミリーのバージョンでした。
 そうと分かったら選曲から外せなくなってしまい…
 4曲目の理由です。

もし興味がわいたら聴いてみて下さいね。
(カセットテープの▲をクリックすると再生されます)。

以下は8月3日の思いで写真。
夏の笑顔です。

081129-2 ニッコリ

081129-1 ゲラゲラ


★本日のmeg2号語録
2号 「あたしは ぴんく 
    まま、 ままは なにいろって きいて」

私  「じゃぁ、ママは何色?」
2号 「うーん わかんない」
CATEGORY : 気分の3曲詳細
THEME : 洋楽 | GENRE : 音楽
DATE : 2008/11/29 (土) 23:59:59

2008.10.20 *Mon

dance classics

「気分の3曲」(カセットテープのブログパーツ)を更新しました。
今回は無性に女性ヴォーカルのダンスクラシックが聴きたくなり
超有名どころ3曲をピックアップ。

3曲とも30年以上前のリリース曲でありながら
今なお、色あせることなく指示されています。
色あせるどころか、近年においてまで
カヴァーや新しいリミックス盤などがリリースされていて
まだまだ現役バリバリの曲達です。

・Jackson Sisters - I Believe in Miracles
  73年リリ-ス。
  定番中の定番。the ハウスネタ。
  が、当時のチャ-トでは全米89位止まりだったと知ってビックリ。
  カヴァーやリミックスで息を吹き返した曲なんだね。
  タイトルでピン!とこなくてもドラマチックな
  ジャジャジャッ ジャッジャ ジャッジャッジャ ジャジャジャ♪
  って前奏を聞けば「あ~ぁ!!」となるはず。
  今、パナソニックの給湯器CMに使用されてます。

ジャクソン・シスターズジャクソン・シスターズ
(2004/10/21)
ジャクソン・シスターズ

商品詳細を見る

・Donna Summer - I Feel Love
  77年リリース。
  名曲中の名曲。永遠のマスターピース。
  デンデケデンデケデンデケデンデケ…
  って旋律を聴くと無性に気持ちが上がります。
  静かに血が騒ぎだし、一方で
  落ち着くというか。浮遊感というか。
  歌詞らしい歌詞がないところもまたこの曲にはピッタリです。
  CMで有名な「ホット・スタッフ」も彼女。
  同一人物の曲とは思えないのでは?

ホット・スタッフ~ドナ・サマー・グレイテスト・ヒッツホット・スタッフ~ドナ・サマー・グレイテスト・ヒッツ
(2006/01/25)
ドナ・サマー

商品詳細を見る

・Loleatta Holloway - Hit And Run
  77年リリース。
  「クイーン・オブ・ガラージ」@ラリー・レヴァン
  ロレッタは「Runaway」が有名だけと
  聴けばどの曲も素晴らしい。
  特にこの曲は、どえらいファンキー。ずばぬけてソウルフル。
  Mixwitに詳細が表示されないので断定できないけれど
  今回収めたヴァージョンは、オリジナルではなく
  ディスコ番長、ジョーイ・ネグロのMIXじゃないかなぁと推測。

ロレッタ+3(紙ジャケット仕様)ロレッタ+3(紙ジャケット仕様)
(2008/09/24)
ロレッタ・ハロウェイ

商品詳細を見る

この先、常にレギュラーポジションであろう3曲です。
もし興味がわいたら聴いてみて下さいね。
(カセットテープの▲をクリックすると再生されます)。

↓は日曜日のmeg2号(パパ撮影)。
ウマく撮りたくても、2号がジッとしていてくれないと、
パパが嘆いていました。

081019-1 腕だよ。腕。


★本日のmeg2号語録
ごらんの すこんさー(スポンサー)のていきょうで おおくりしました
(@サザエさん)

2008.10.08 *Wed

cover of the smiths

「気分の3曲」(カセットテープのブログパーツ)を更新しました。
80年代UKを語るには欠かせないザ・スミス。
ジョニー・マーの曲とモリッシーの歌詞の奇妙なマッチングは
純日本人の私には衝撃的でした。

彼らは後進のアーティストへ多大な影響を与え
その影響を受けた多くのアーティスト達が
スミスの曲をカヴァーしています。
というわけで今回は、数あるスミスのカヴァー曲から
私の独断と偏見による大好きな3曲をピックアップ。

・Stop Me - Mark Ronson featuring Daniel
  私のスミス・ランキングでは、TOP3に入るストップ・ミー。
  マーク・ロンソンの手にかかるとこんな風になるんだ!?
  と、衝撃を受けつつハマった1曲。 
  アークティック・モンキーズのアレックスが
  このカヴァーを聴いて激怒したというのは超有名です。
  が、モリッシー、ジョニー・マー、アンディのお墨付き。

ヴァージョンヴァージョン
(2007/06/20)
マーク・ロンソンKenna

商品詳細を見る

・This Charming Man - Stars
  何とも素敵な曲になりました。
  軽い打ちこみがお洒落度倍増。
  原曲のギターリフがサンプリングされていて
  しかも、それが効果的に使われていて、
  なぜかノスタルジックな気分になります。

NightsongsNightsongs
(2001/04/24)
Stars

商品詳細を見る

・The Light 3000 - Schneider TM
  There Is a Light That Never Goes Out のカヴァー。
  コレ、YMOじゃん!!
  と思ったんだけど、どうだろう??
  まぁ私、YMOも大好きなので、ノー・プロブレム。
  ちなみにTBC・ベッカムのCMに使用されてました。

6 Peace6 Peace
(2003/04/08)
Schneider TM

商品詳細を見る
 
原曲を知らなくても充分に楽しめる3曲です。
もし興味がわいたら聴いてみて下さいね。
(カセットテープの▲をクリックすると再生されます)。

↓は、お気に入りのPVを鑑賞中のmeg2号。

081008-1 熱唱中


★本日のmeg2号語録
ぱぱは ながい ままは みじかい あたしは ちいさい

2008.09.26 *Fri

in my house

「気分の3曲」(カセットテープのプログパーツ)を更新しました。
今回は、私がハウスというジャンルを意識し始めるきっかけとなった
3組のアーティストから有名曲をピック・アップ。

・808 State - Pacific State (Original)
  UK独自のアシッド・ハウス路線を確立した彼等。
  テクノとして語られる事の方が多いのかな??
  ってか、本当はジャンルなんて関係ないんだ(笑)
  聴いてて心地よければそれでよし。
  最近、ボーナストラックがついたリマスター盤がじゃんじゃん出て困る。
  主婦として同じアルバムを2枚ずつ持つ罪悪感ってハンパないよ(TДT)
  CD欲しい…。

9090
(2008/10/14)
808 State

商品詳細を見る


・M/A/R/R/S - pump up the volume
  衝撃を受けた1曲。初めて聴いた時「何コレ??」と思いました。
  当時(87年)は詳細情報が無く、覆面ユニット的な扱いだったはず(?)
  本来、カラーボックスというチームで
  そのベスト盤が今年日本で発売されたんだけど…遅い!!
  私が持ってるのはインポート盤。
  どうせなら日本語解説読みたいじゃんよ (メ゚皿゚)フンガー

M/A/R/R/S ベスト・オブ・82/87M/A/R/R/S ベスト・オブ・82/87
(2008/01/23)
カラーボックス

商品詳細を見る


・The KLF - Justified and Ancient [Stand by the Jams]
  泣く子も黙るKLF。
  彼らの奇行の数々を耳にするたび
  やっぱり違うわぁ…とウットリしていました(アホ信者)。
  パクリと言ってしまえばそれまでのサンプリングだけど
  彼らは確信犯だしね(かなりの件数、訴えられた)。
  KLFについては思うところが多々あり…やめられない止まらない。
  ちなみに、この「Justified ~」は
  誰もが聴きやすい曲だと思ったのでチョイスしました。

White RoomWhite Room
(1992/02/20)
The KLF

商品詳細を見る


もし興味がわいたら聴いてみてくださいね。
(カセットテープの▲をクリックすると再生されます)

↓は、meg2号、夏の思い出写真 その2(8/3)

080927-1 美味しそう


★本日のmeg2号語録
あたし キュアレモネードでございます!
CATEGORY : 気分の3曲詳細
THEME : 洋楽 | GENRE : 音楽
DATE : 2008/09/26 (金) 23:59:59


*** admin ** NewEntry ***

お願いします

1日1クリックご協力お願いします。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金



プロフィール

meg

Author:meg
私(meg) 主人(パパ) 娘(meg2号)

育児日ログ開始から3年目を期に
心機一転、移転して参りました。

親バカでありバカ親。娘LOVE。
普段聴いてる音楽は雑食気味。
80年代洋楽を中心に60年代~現代。
ロック ポップ R&B ジャズ ファンク
ハウス テクノ 歌謡曲 アニソン…

娘とのライヴ通いを夢見て
ゆる~く英語にも触れさせています。
詳細はカテゴリ「自己紹介」をご覧下さい。
音楽関連日記は、カテゴリ
「気分の3曲詳細」「megの音楽」
「2号の音楽」です。

コメント随時受付中!!

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!です。

育児ブログ・ランキング
育児ブログ・ランキング参加中です。


おきてがみ

↑ クリックしていただいた方のブログには必ずご訪問します!!



いくつになったの



最近の記事+コメント



カテゴリ



検索フォーム

検索項目「動画」で、meg2号の動画を載せた日記がズラリと!



カレンダー(月別ログ)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -





2号専用本棚



モラタメ



Blog People





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カウンター



Copyright © Keep it Together*** All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。